岐阜県50代バイク乗りの備忘録

50歳を過ぎても岐阜県内をツーリング。新しいコース探しをする備忘録です。

ロードスマート3S 1200km走ったインプレ

?

ロードスマート3S

フロント

5月にロードスマート3Sに交換し、1200km走行しました。ここまでのインプレです。

 

クオリファイヤー2よりは良好です。ただし、価格帯が違うから比べるには無理があるかも知れません・・・

 

交換直後からどう変わったか?

下記1~3が交換直後のインプレです!

 

1,タイヤが路面にねっとり食いつき、バイクの重量が重くなったような感覚

良い意味でだんだん軽減されています、ちょうど良い感じ。表現するのが難しです・・・。重量感は無くなっていますが、軽い感じもなし。

 

2,直進安定性

低速でふらつきが無くなりました。ハンドルから手を放しても真っすぐ進んでくれます。クオリファイヤー2ではふらつきが出ていました。

 

3,疲れにくいタイヤ

路面の凸凹の伝わり方が軽減されていますので、以前よりは運転していて楽です。

 

結果として疲れにくい?とは思いますが、体力的な課題もありますのでこちらも克服しなければ・・・

 

在宅勤務で間違えなく体力が落ちていると実感しています。なので、まずはウォーキングで疲れない身体作りをはじめました。

 

www.gray01.com

↑交換直後のインプレはこちら

 

リアブレーキのABSの作動

 購入直後から発生していたリアブレーキのABSが頻繁に作動する件、ロードスマート3Sに交換して1200km走行した時点で1回しか発生していません。

 

タイヤの影響が大きくありそうです。安心して乗れています。

 

タイヤの減り方にも違いが

ロードスマート3S

リア

タイヤの側面の減り方だけど、MT-07は倒すとステップのバンクセンサーがすぐに路面と接触してしまうので無理はできないのですが、乗り方は変えていないのにタイヤの減り方が微妙に変わりました。

 

リアタイヤ:以前は側面の端までずべて使っていましたが、今回は若干残って全て使いきれていません。

 

フロントタイヤ:リアタイヤとは逆に側面を使う割合が大きくなっています。タイヤの形状やコンパンドの影響なのか???

 

ロードスマート3Sはツーリング系タイヤですが、クオリファイヤー2よりはグリップもある感じだし、運転中にバイクが跳ねる感じもなく路面にピッタリ食いつく感じがあって運転しやすい。

 

タイヤは使ってみないと分からないことが多いですが、一番安心・安全に関係する部品なので、価格で選んではいけない、と改めて痛感しました。

 

寿命が気になる

ロードスマート3Sは非常に良い感じなので、最新のロードスマート4が気になっています。どうのように改良されているのか・・・

 

とは言いながらもまだ1200kmして走っていません。今後気になってくる寿命ですが少なくとも8000kmは突破してほしい。

 

減ってきた時グリップや走行にどんな影響がでるか見ていきたいと思っています。

 

ロードスマート4は減ってきたときの影響が新品と比べて少ないようになっていると聞きますので、比較できたらと思っています。

 

ということは次のタイヤはロードスマート4で決まり?なのか?と自問自答・・・。

 

まだまだ梅雨が続くけどもう1か月もすれば梅雨明けになり夏が来ます。そして秋が来ます。

 

コロナの心配もありますが、これからはツーリングに最適な季節、今から楽しみにしています。